SonyのDSC-RX100M3を購入しました

こんにちは。
らまさんです。(@ram3now)です。

基本的に写真を撮る場合はスマホ(iPhone6s)で撮影をしているんですが、ロードバイクで出かける機会が多くなったことや、ブログを始めたことがきっかけでもう少しキレイな写真が撮れるカメラが欲しいなと思うようになりました。

購入にあたっての選択肢としては

  • デジタル一眼レフ
  • コンデジ
  • スマホ(iPhoneXsなど)

などが考えられますが、僕の場合は気軽に持ち歩きたいのと、ロードバイクに乗る際も持ち歩きたいという気持ちもあり、コンデジ一択でした。

そして、実際にSonyのDSC-RX100M3を購入しました。

らまさん

5,000円キャッシュバックキャンペーンが始まっていたのと、PayPayの100億円還元キャンペーンが開催されていたことがでかいです!

Sony DSC-RX100M3

現在は6代目(DSC-RX100M6)まで発売されている、言わずと知れたSonyの高級コンデジラインの商品です。

初代から6代目まで現在も発売されているんですが、これはスペックと価格がトレードオフの関係になっていることが原因っぽいですね。

初代(DSC-RX100)

6代目(DSC-RX100)

DSC-RX100M3を購入した理由

僕が3代目にあたるDSC-RX100M3を購入した理由としては

  • 4K動画は多分必要ない
  • スマホよりもキレイに撮影できれば満足
  • 値段によっては家族会議

と言った理由により、最新のDSC-RX100M6ではなく、DSC-RX100M3を選択しました。

ロードバイクに乗るときに持っていきたいという気持ちもあったので、ある程度壊れても納得できるレベル感であったことも理由の一つです。

らまさん

壊れたら悲しいのは変わりませんが・・・

パッケージ

パッケージはこんな感じでした。
シリーズ通してあまり変わらないんじゃないかな?


外観

らまさん

かっこいい・・・

電源を入れてみると、少し時間をおいてレンズが出てきて、撮影ができる状態になりました。

実際に撮影してみた

ペットと遊びながら、実際に撮影してみました。
モードはプレミアムおまかせオートで撮影しています。


カメラに触れてきてない素人がパパッとオートで撮ってなんとなく雰囲気が出ている気になれるのがすごい!

まとめ

年末商戦に踊らされた感も若干否めないところではありますが、元々欲しいと思っていたスマホよりもキレイに撮影できるカメラを手に入れることができて、大満足です!

満足するだけでは意味がないので、ブログやロードバイクで活躍してもらおうと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です